FC2ブログ

ヒステリーを起こす前にできること 3 - 飲み込みなめらか スピリチュアル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒステリーを起こす前にできること 3


前妻との間にいる2人の娘に、デートをキャンセルして会いにいってしまう年上の彼に、ヒステリックなヤキモチを妬いてしまう、20代の小百合さん(仮名)とのセッションの様子をご紹介しています。

このお話は連載ものです。 初回分はこちら


- - - - - - - - - - - -


さて、子供の頃の寂しさに向き合う方法について考えましょう。

当時寂しさを、「仕方がない、我慢しなければいけないんだ」と耐えて押し殺してきたわけですから、
再び気持ちを押し殺すことは、自分の心に対する裏切りです。





仕方がないかどうかという、大人目線の事情は置いておいて、
ただただ、寂しかった自分、ぐっとこらえてきた自分を受け止めてあげて下さい。

「もっといい子にしていればお父さんに優しくしてもらえたかもしれない、
もっと頑張るべきだった」などという、 「もっと」は、今は考えてはいけません。

寂しく感じることは
甘えだとか、弱い、子供じみているというジャッジも、今は手放します。





ただただ、自分が感じた「寂しい気持ち」だけにフォーカスし、
「あぁそうだったんだな」と、そっと受け止め認めてあげて下さい。

認めてあげることで、誰にも分かってもらえなかったと感じる寂しい気持ちはやわらぎます。





人知れず流した子供の頃の涙は、大人になった自分が理解してあげるのです。
それだけで、あなたの心のなかにいる、幼かったあなた自身が、少しずつ満たされていきます。




子供の頃の満たされない感情に向き合うのは、蓋をしていたクサイものを見つめる作業なので、一時的には辛くなることもあります。

毒を出す作業は、是非プロがそばに付くことをオススメします。






そう、つまり

彼氏に

「なんで私がこんなに悲しんでいるのに、あなたは分かってくれないの!!」

と当り散らし、

彼氏が

「そっちこそなんでそんなに悲しんでるんだ」

と言う平行線な喧嘩をする前に、まず出来ることがあるというわけです。





彼に「娘と会わないで」と無茶を言うより、悶々と自己嫌悪に陥るより、

よっぽど健康的で、人生にもいい影響をもたらしてくれるやり方です。





悲しみの10割を消すことはできなくても、半分くらいは、
自分で処理してから彼に会うことができます

怒りや悲しみから、少し冷静になって話ができれば、自己嫌悪にも陥らなくて済みます。





あなたももし、誰かの行動で途方もなく悲しい思いをすることがあったら……、

それは今のことだけが原因だけではないかもしれません。

相手に感情をぶつける前に、出来ることがあるかもしれません。


自分の気持ちの整理術を身に付ければ、ぐっと生きやすくなりますよね



―――――――――――――☆★☆





・スピリチュアルカウンセリング

・ヒプノセラピー(催眠療法)



-------------


メール・電話・スカイプにて全国からセッション受付中。1回のセッションでカウンセリングやヒプノセラピー、占いなど、複数の手法を使っても料金は同じ。あなたに最適なオーダーメイドセッションを作り上げていきましょう!

-------------


<無料のご案内>


 あなたのお役に立てるか  無料診断
HPお問い合わせフォームにご相談内容を簡単に書いて頂ければ



・プロはどう心の整理をつけていくか



・どういう方針でセッションを組み立てるか

を無料でお答えします。




リラクゼーションの 無料音声セラピー


「自己実現は深いリラクゼーションの中で起こる」と心理療法では言われています。


リラクゼーションは全てのセラピーの第一歩です。あなたを深い安らぎに導けるよう作成されています。
無料音声セラピー 詳細はこちら






 その場で無料 ポジティブプチ占い


私が遊び心で作ったオリジナル占いツールです。相談したいことを思い浮かべ「必要なメッセージを引き寄せたい」という思いが強いほどよく当たるようです。

よかったらお試しを♪

↓↓↓







圧倒的詳しさで選ぶなら。


スピリチュアルカウンセリング

ヒプノ(催眠)セラピー



愚者の木


HPはこちら  お問い合わせはこちら

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 飲み込みなめらか スピリチュアル All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。